FC2ブログ
 スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2003年07月10日Thu [15:44] 映画  

少林サッカー【レビュー】

少林サッカー インターナショナル・バージョン 豪華版
チャウ・シンチー



チャウ・シンチー コレクターズ・セレクション 2 チャウ・シンチー コレクターズ・セレクション 1 ラッキー・ファミリー ハッピー・ブラザー チャウ・シンチーのチャイニーズ・オデッセイ〈其ノ壱〉

by G-Tools


評価(最高★5個)
映像壮絶度★★★★
ストーリー性
総合評価★★★★★
一言他の人が評価しなくても俺が評価する!

どこから説明していいのか・・・。

まず、評価の「映像壮絶度」が★4つでストーリー性が1つなのに、なんで総合評価で★が増えてんだYO!という疑問にお答えしましょう。

映像やストーリー以上に!
「俺の好きなノリ的馬鹿馬鹿しさ」があの映画にはあったんす。

言わば「ユーモア」という評価が俺の中では★10個。

しかしこの映画。
評価の「映像壮絶度」は4つつけましたが、観る人によっては★三つか、あるいは二つくらいかもしれません。少林サッカーの見せ場ともいえる決勝戦はまあ誰が見ても壮絶だけど、その反面、序盤のチンピラどもとのもめごとに使われてる特殊CG映像の出来はいまひとつ。

でもね。アレが、アレが!いいんです。
いや、アレは絶対狙いですよ。「なんだよ、少林サッカーとか言って話題になっててもこの程度のCG技術かよ」と思わせんばかりの稚拙な演出。

しかしそれがかえって、のちの馬鹿馬鹿しくもすさまじい映像に笑いを引き出してくれるんです。前半とのギャップのでかさがいいんですよ。

しかもこの映画、俺の好きな映画「MATRIX」のパクリというか、むしろ「MATRIXネタそのもの」が、俺が気づいただけでも5箇所ありました(爆)そこがまた笑えたというか。


だが、俺に言わせてみればこの映画は、確かに見所は敵チーム『デビル』との決勝戦ですが、もう一つあります。やっぱりあのおデブさんの濃厚なキスシーンです。
俺、あんなにすごいキスシーン初めてみたよ!(爆)俺にはマネできないね(笑)!実はあそこが一番笑えたところだったりします(爆)。

この映画ね、はっきり言ってくだらない。ツッコミどころ満載。・・・なんだけど、でもこれはもう理屈じゃない。

確かにストーリー性まるでナシ。最後に「あの人」が出てくることも予測できたし。しかし4コマ漫画を見るかのように、ストーリー展開うんぬんじゃなく、その場、その場のパフォーマンスを楽しむべし。

なんか対戦相手に男装してる女優とか出てるしさ、息切らしてるサマとかやったら白々しくて・・・って俺、さっきからボロクソ言ってるけど、面白いのよ!?これ!!(笑)

とにかく絶対観るべし。俺、2回も観にいっちゃったYO。もちろん2回目も爆笑しました。

そして俺が2回目を観にいったときに一緒に観にいった友人も「もう一回観てもいいくらいの価値はあるね!」と絶賛。

でも、やっぱりサッカーが大好きで一進一退の攻防戦とかまともなストーリー展開を希望する人はダメかもね。

この映画、たまたま俺の好きなノリだったのでここまで絶賛してますが、この映画も賛否両論になることもありえそう。

そして、俺が思うにこういうのは女性より野郎ウケするね。人によるけど、女の子には理解しにくいユーモアかもしれない。(面白くても、男が感じるほどのユーモアでもない可能性がある)

【ランキング】←うちのサイトよりいいレビューがあるかもよ
スポンサーサイト

Re Comments.

コメントでもくれてやれ▼

  管理者にだけ表示を許可する 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。