FC2ブログ
 スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【Page.18「視線」】

神が人を殺すのに名前と顔が必要なんてふざけている


と考えるエルだが、デスノートを持っている人間でなくても、実際死神は、その人間の顔と、死神の目で名前を知ってノートに書き込むわけだから、ある意味、神でも人を殺すのには名前と顔が必要なんだよね・・・。


はー、やっぱりリンゴはインドアで堂々に限る。

・・・なんかほほえましくて笑えました、リューク。彼、どんどん死神らしさが抜けていくと思いません?(笑)


【Page.19「屈辱」】
すごかったですね、入学式から帰宅後のライトの形相(笑)。そしてほんとに死神にとり憑かれたかのような(とり憑かれてるけど)、悪魔的な高笑い。染まっていくんですね、人間って。怖い。


「デスノートでは名前を書いたその人間一人しか殺せない。誰かを操って殺させることはできない・・・・」


初耳だぞコレ(笑)。
なんか土壇場になっていきなり作られたルールみたいな感じがします。

【Page.20「先手」】
この話はしょっぱなから死神世界から始まりますが、皆さんおどろおどろしいですね。彼らに比べるとリュークってあんまり死神らしいビジュアルじゃないと思いません?最初は「おお」って感じでしたけど。まー、彼らと違って常にライトに憑いてる死神だから、あんまり細かいデザインだと描くの大変だからシンプル化させたほうがいいとは思いますが(笑)。

そしてライトとエル、2人でテニス始めちゃいました。うーん、このテニスは、ストーリーうんぬんより、女の子読者のライトファン、同人向けのサービスにしか思えないんですが、まあ確かにかっこよかったよライト。別にいいけど、絶対ありえねー。文武両道にも程がありますよ_| ̄|○

で、ここまで来るとほとんどイチャモンですが、ライトとエルのそれぞれの思惑を交互に描写していたあのシーン、わかりづらかったです。3回ぐらい読み返しちゃいました_| ̄|○

DEATH NOTE (3)

大場 つぐみ 小畑 健

集英社 2004-09-03
売り上げランキング 665

Amazonで詳しく見る
  by G-Tools
DEATH NOTE (4) DEATH NOTE (1) 銀魂 (3) BLEACH (14) 武装錬金 4 (4)



スポンサーサイト

Re Comments.

コメントでもくれてやれ▼

  管理者にだけ表示を許可する 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。