FC2ブログ
 スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2004年11月03日Wed [20:01] JOJO  

【JOJOテキスト】27巻の疑問

ジョジョの奇妙な冒険27巻

ヌケサク~DIOまで

あなたのこんな疑問に無理やり答えます

■ヌケサクは生身の人間の跳躍力で天井まで飛べちゃうの?

→生身の人間じゃない。吸血鬼。

■DIOが「階段を二段下りろ」と命じて、ポルナレフが階段を昇ったつもりが降ろされていたシーン。時間を止められるとは言っても、あの距離で、当時5秒しか時間を止められないDIOにいくらなんでも無理がない?

→DIOも演出のために必死だったのさ。
「ザ・ワールド!時よとまれい!」
ダダダダダダダダ(階段を駆け下りる)
「よこらせ、よっこらせ」(昇ったポルナレフを4段ほど手作業で降ろす)
ダダダダダダダダ(階段を駆け上る)
元の位置に戻ってふぅ、やれやれ、とか思いながら「時は動き出す」
ドーン

うお!ポルナレフまた昇って来たよ!2回やるの!?(と、DIOも心中ではそう思ったはず)
「ザ・ワールド!時よとまれい!」
ダダダダダダダダ(階段を駆け下りる)
「よこらせ、よっこらせ」(昇ったポルナレフを4段ほど手作業で降ろす)
ダダダダダダダダ(階段を駆け上る)
元の位置に戻ってふぅ、やれやれ、とか思いながら「時は動き出す」
ドーン

うお!ポルナレフまた昇って来たよ!3回目かよ!?(と、DIOも心中ではそう思ったはず)
「ザ・ワールド!時よとまれい!」
ダダダダダダダダ(階段を駆け下りる)
「よこらせ、よっこらせ」(昇ったポルナレフを4段ほど手作業で降ろす)
ダダダダダダダダ(階段を駆け上る)
元の位置に戻ってふぅ、やれやれ、とか思いながら「時は動き出す」
ドーン

確かに止まっている時の中の動きを想像するとちょっとマヌケ。

でも、動いてるDIOにだけ重力が働いていたとしてもDIOにはパワー型スタンドワールドがいるから、階段の移動は床を一蹴するだけでポルナレフのところまでひとっとびだろうし、時間を止めるとDIO以外の重力は働かないからポルナレフを動かすときも、発泡スチロールを移動させるぐらいたやすいはずなので、我々素人が想像するよりは確かに容易かもしれない。

■DIOとポルナレフのところに承太郎 が壁を壊して突入したとき、結構DIOに強い日差しが当たってる気がするのですが?

→描写上のコントラストが強いだけ。実際は手が崩れるほどじゃない。

■おまけ1■
「疑問」とは話がずれるんですが、花京院が時計台を破壊してからDIOのスタンドの謎が解けるまでずいぶん早かったですね。もーちょいひっぱってもよかったのに。

■おまけ2■
「時が止まっているのに5秒と考えるのはおかしいがとにかく5秒ほどだ・・・」って。妙なところで説明くさいというかこだわるな、DIO(笑)
スポンサーサイト

Re Comments.

コメントでもくれてやれ▼

  管理者にだけ表示を許可する 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。