スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2002年01月28日Mon [16:57] ダイの大冒険  

名言集【その他の人々】

勇者ダイ

しゅたたたたっ!!

・・・変な掛け声(笑)

大王イカみたいに真っ白い顔してたから心配してたんだよ!!

フレイザードの禁呪法で凍らされたレオナが復活したとき。

・・・例え世界中の人があきらめたって・・・・・・俺はあきらめないっ・・・!
絶対にあきらめないぞっ!!!
(中略)最後の最後まで戦いを捨てるわけにはいかないんだ!!!

バーン戦で。言ってるわりにはこのあと、ダイの剣が折れたときとかピラァ・オブ・バーンがうちおとされたとき、あっさりあきらめちゃうんだよね。で、メルルに勇気付けられたりなんかして。

”力が正義”・・・!
常にそう言っていたな・・・バーン!!
これがッ!!!これが正義かっ!!?
より強い力でぶちのめされればおまえは満足なのかッ!!?
こんなものがっ・・・!!!
こんなものが正義であってたまるかっ!!!!

双竜紋の力を全開にしてバーンをおしはじめたときボコボコになぐりつけながら叫んだ言葉。ダイは好きで闘ってるわけではなく仲間の平和を守るため。やむなく野獣のように暴力に走りバーンを押しはじめるが、心ではそんな自分に耐えがたい悲しみを感じていた。



勇者アバン

愛や優しさだけでは必ずしも人を守れないときもあるのです。
正義なき力が無力であるのと同時に力なき正義もまた無力なのですよ

うまいこと言うね、あんた。確かに言えてるよ。



魔法使い まぞっほ

勇者とは勇気ある者ッ!!
そして真の勇気とは打算なきものっ!!
相手の強さによって出したりひっこめたりするのは本当の勇気じゃなぁいっ!!!

正確にはまぞっほの師匠の言葉らしいけど、このときはまぞっほの口から発せられたので。

さあ早く行けっ胸に勇気のかけらが一粒でも残っているうちに・・!!

考えてみれば、
このまぞっほの説教のおかげでポップは生まれ変わった。最後の最後で黒のコアを凍らせたりするし、このまぞっほって男、わりとキ―マン。



カール王国王女フローラ

いかに魔王軍が世界を蹂躙し町を焼こうとも恐れることはありません!
人間には団結する力があるのです
それを示すために私も戦いましょう!

勇ましい女は好きです。



チウ

・・・フン!愛に国境はない!!

よくぞ言った。チウとマァムの子供を見てみたいぞ。



マァム

・・・なら教えてあげるわ!
命の痛みを・・・・!!!

人間やモンスターふぜいがどう生きようが死のうがオレの知ったことではないわっ!
というザムザの言葉に。素敵v

命にゴミ同然のもんなんて・・・一つもない!
たとえどんな生物でも・・・!!
それがわからないとしたら・・・あんたこそ本当のゴミよっ!!!

「死ぬのがわかっているのに必死であがきよる・・ゴミ同然の存在のくせにな!!」という
ザムザの言葉に。これも素敵v(爆)



拳聖ブロキーナ老師

名声は後からやってくる
最初から求めてはいけない・・・

名声を求めてばかりのチウにお説教。
なるほどなあ、と思った。



ジャンク・スティーヌ夫妻

「いつのまにか男の目になってやがった(以下略)」
「あの子が出て行ってしまった時にはアバン様をずい分お恨みしたけど・・・」
「今は・・・感謝しよう。あいつを一人前の男にしてくれた人に・・・!!」

ポップが再び旅立ったあと、
ポップの両親の会話。
そうそう、「かわいい子には旅をさせよ」だぜ!?



魔界の名工 ロン・ベルク

・・こいつはダイのために生まれたこの世にたった一本の剣だ・・・
したがってその名前は・・・
”ダイの剣”以外に考えられない・・・!

や、武器名に固有名詞を入り混ぜるのはどうかと思うけどね。「勇者の剣」とかさあ、他にもあるじゃない。しかもダイは
「ダイの剣」じゃなく「オレの剣」とか言ってるし(笑)

・・・魔族の人生は密度が薄い・・・人間の何倍も生きられるもんだからダラダラ生きるヤツが多い。
何百年生きたってカラッポの人生もある・・・!

なるほど。だから人間はわずかしか生きられないのね。
精一杯人生を送るために。これはのちのポップの母の言葉にも似ています。

・・・ここにいる人間たちのほうが少々使命感が上だったようだ・・・!!!

魔族が人間の志の高さを評価!

・・・俺も何百年か生きてきたが・・・おまえの下にいた時がもっとも恵まれていた最も裕福だった・・・。
だが・・・一番退屈で一番自分が腐っていくのが実感できた時だった・・・!!
あんな日々は・・・二度とご免だ・・・!!
あれに比べればダイたちに出会ってからのこの数週間は・・・短いが本当に充実した日々だった
オレの今までの生涯に匹敵する輝きがあった・・・!!!

長い。
長いけど感動した。
今までの生涯に匹敵するような輝ける日に俺も巡り会いたいっす。



パプニカ剣士バダック

ワシの誇るべき友人獣王クロコダインはたとえ敵のままであったとしても己を高めることに命を賭ける尊敬すべき敵であったろうと・・・ワシは思うよ・・・!

ところがザボエラにそそのかされて卑怯な人質作戦をしていたとは全く知らないバダックであった。



新鋭騎団 兵士 ヒム

・・・オレの邪魔をした事もだがそれ以上にっ!!!
てめえらみたいなクズ野郎が偉そうにハドラー様を侮辱しやがった事がっ!!
最ッ高に許せねえっ!!!!

髪が生えたときは
笑っちゃいましたが(^^;
このセリフにはグッっときました。
部下に尊敬されるって素晴らしい。

フォオオオオッ!

・・・変態仮面か、お前わ。

賢者エイミ

・・・・ああ・・・!!私がルーラさえ使えたら・・・
パプニカはなんとかできるのにっ・・・!!!

ってあんた、パプニカ三賢者のくせにルーラも使えないんかい!




占い師メルル

マァムさんがそんなだから悪影響でポップさんがいやらしい事に興味を持つんですっ・・・!

惚れた相手は断じて正しく、惚れた相手の欠点を
他の異性のせいにする・・・お約束の理不尽な
ふるまいですな。男が浮気しても男を責めないで
相手の女を責めるタイプだな、メルルは。



【ランキング】主人公を「その他の人々」の仲間入りさせちゃってメンゴ
スポンサーサイト

Re Comments.

コメントでもくれてやれ▼

  管理者にだけ表示を許可する 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。