スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2002年01月18日Fri [15:18] ダイの大冒険  

名言集【大魔王バーン】

・・・・今のはメラゾーマではない
・・・メラだ・・

大魔王の放った小さな火の粉はどう見てもメラゾーマ級!しかしそれがメラだという。
じゃあ、大魔王がメラゾーマを放ったらどうなるのか!?このとき俺は震撼しましたね。

・・・知らなかったのか?
大魔王からは逃げられない・・・・!!!

いちかばちか逃走を試みたがそれも成し得ず!大魔王は冷ややかにこう言った。ゾクッっとしたね!た、確かにゲームでもボス戦で逃走はできない(笑)。

お前たち人間は面白くないのか?
鍛え上げ身に付けた強大な力で弱者を思うようにあしらう時、きもちよくはないのか?

気持ちいいよね。もうサイコ―。これに対してマァムは、「うっ・・・」と、黙り込んでしまう。そう、人間なんてしょせんそんなもんよ。大魔王の言うことが正しい!(爆)

”力”ほど純粋でシンプルで美しい法律は無い。
生物はすべからく弱肉強食。魔族もそうだ。
人間だけが気取った理屈をつけてそこに目をそむけてる。
・・・力こそがすべてをつかさどる真理だ。

・・・すげぇうまいこと言うと思う。悪役ってわりと、そこらへんのキレイ事よりもよっぽど理にかなったこと言うんだよね。だいたい悪役がこういうセリフを吐くと、ヒーローたちは「違う!」とかって反論するけど、もし俺が相手にこういうこと言われたら、「うーむ、確かに!」って一発で納得しちゃいそう(笑)。俺は勇者になれないな。


・・・さしもの余も残酷さだけはおまえに及ばん・・・
おそらく魔界一だろうな・・・

ダイヤの9のトラップで勇者一行をじわじわと苦しめるキルバーンに。

ドラゴンの騎士というのはどうも代々女を不幸にする存在らしいからな・・・

プレッシャーのかけかたがうまい。

・・・・フム
急に力が完璧に戻ると慣れるまでかかりそうだな
・・・・・・やりすぎてしまうかもしれん

これからどんなすさまじい戦いが繰り広げられるのか!?思わせぶりなセリフでした。

フェニックスウィング!!!!!
カラミティエンド!!!!!
カイザーフェニックス!!!!!

天地魔闘の構えを初めて繰り出したとき。次々と最大必殺技を決めたバーン。「こんなの勝てるわけないじゃん!」と思いながらも、かっけ~!とか思った。一つの技で1ページつかってるから、このセリフだけで3ページも使ってる(笑)。ていうか、順番どれだったか忘れて違う技名言っちゃいそう。

・・・・これからじわじわと余の溜飲を下げていくとしよう

当時ガキだった俺はこの言葉の意味が
わかんなくて辞書ひいたんだよね。
【溜飲が下がる】
胸がすいて気持ちがよくなる。
不平・不満が解消して気分が落ち着く。
参考:【溜飲】
胃の具合が悪く、賛成のおくびを生ずること。
胸焼け。(広辞苑 第四版より)

・・・・・・・・
ありがとう・・・・・・・!

なんてことのない言葉だが、大魔王ともあろうものがこういう言葉を口にするとインパクトがある。冥竜王ヴェルザーから祝辞を受けたときのセリフ。

いい加減にしろ!!
この不愉快な生物めらが・・!!!

日常会話に引用できます。

余は大魔王バーンなり!!!!

ダイが双竜紋の力を全開にしてバーンを押し始めたとき。

【ランキング】ダイの大冒険は不滅なり。
スポンサーサイト

Re Comments.

コメントでもくれてやれ▼

  管理者にだけ表示を許可する 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。